借金やカードローン返済の手順!借金地獄から抜け出す手順を解説!

債務整理

リボ払いカードの使い過ぎで多重債務者になっちゃった。

給料が上がらない上に、増税・社会保険負担が増える昨今。消費を辞められず、このように悩んでる人は多いです。

お金持ちになるためには、支出を減らし収入を増やす。そして余剰資金を投資に回し金利を味方につけることが大切です。

しかし、リボ払いカードローンや多重債務者は、金利を敵に回しています。

そこで今回は、多額の借金を抱えている人は、どう借金地獄から抜け出せば良いか、考え方等を紹介します。

負債金利を計算する

カードローンや多重債務を抱えている人は、いくら金利を払っているか計算したことがありますか?

ローン金額をまとめて、借金返済シミュレーション立て、毎月いくらの金利を払っているのか知ることは非常に大切です。

シミュレーションを立てることで返済計画を立てられたり、精神的負担が軽くなります。

例えばリボ払いカードローンであれば金利は12~15%消費者金融では10~18%が金利の目安になります。

つまり、リボ払いカードローン100万円を金利15%で返済している人は、年間15万円を支払っていることになります。月額12,500円を元本以外に払っている計算になるんです。

金融リテラシーが高い人は、この利子が高すぎると直ぐにピンとくるはずです。

金利の相場を知ろう

「家賃が月100万円」
「飲食店のランチが1万円」
「コンビニのジュースが1,000円」

高いと思いますよね。そう思えるのは相場を知っているからです。

多重債務を抱えローンを支払っている人は、金利の相場を知らないことが多いです。なので相場を暗記してしまいましょう。

たとえば貴方は以下のサービスの金利をすぐに答えることができますか?
※「+」クリックして確認してみて下さい

奨学金の金利:1%未満
住宅ローンの金利:1%前後
自動車ローンの金利:5%前後
カードローンの金利:10~15%
消費者金融の金利:10~18%
闇金の金利:トイチ(10日1割)=365%

同じ借金でも奨学金や住宅ローンは、返金に急を要しない借金です。

しかし自動車ローンからは数5%以上になってきますので、早く返さないと非常に損をする事になります。資産運用を始めたら分かりますが、年5%を安定的に稼ぐのは至難の業です。

自動車ローンよりも高い債務を抱えている人は、そんな割合の金利を安定的に払っていることになるんです。

奨学金や住宅ローンは、資産運用で1%以上の利益が出せるのなら、繰り上げ返済は不要ですが、年利5%以上のローンを抱えている人は、できるだけ早く完済しましょう。

借金・ローン返済方法

最もオススメの借金返済の方法は、親族に借りて返済していくことです。

たとえばリボ払いカードローンが100万円あり、12%の金利で返済しているとします。

カードローンとして良心的な12%でも年額12万円。毎月に換算すると1万円を元本以外に支払っていることになるんです。

親族に借りれば、この元本以外の月1万を大目に見て貰えるかもしれないですし、お金を払うなら会社相手よりも、親兄弟の方が良いですよね。

親族に秘密にしているのであれば、打ち明けるのには勇気が要りますが、その価値はります。

頼れる親族がいない。

どうしても親族に打ち明けられない。

そんな人もいるでしょう。

その場合は仕方ないですが、せめて金融機関を一つにまとめること(おまとめローン)をオススメします。

15%以上の利子を払っているなら、おまとめローンで金利が安くなる可能性が高いです。また複数に払っていた手数料も節約できますし、返済計画がシンプルになります。

おまとめローンで利用を検討するなら、大手銀行系の金融機関が良心的です。

  • 楽天銀行スーパーローン:1.9~14.5%
  • イオン銀行カードローン:3.8%~13.8%
  • auじぶん銀行カードローン:2.2%~17.5%
  • 三井住友銀行 カードローン:4.0%~14.5%
  • 東京スター銀行おまとめローン:12.5%

また審査は厳しめですが、おまとめローンを専用に扱っている消費者金融もあります。

ローン額は高ければ高いほど金利が安くなります。一般的なカードローンと支払利子の目安は以下の表の通りです。

借金額(ローン) 支払利子
100万円以下 12~15%
100~200万円 10~12%
200~300万円 8~10%
400万円以上 5~8%

先ずは貯蓄体質を作る事が大切

クレジットカードや消費者金融にて多重債務を抱えてい人は、浪費が激しく金融リテラシーも引くい傾向があります。

当サイトで紹介しているように、先ずは住宅、通信、保険、自動車などの固定費を下げ、浪費を控え貯蓄体質になる事が先決です。

昨今は、借金系Youtuberも人気です。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%80%9F%E9%87%91

このような借金系Youtuberの動画を見ることで、借金返済のモチベーションアップにも繋がりますし、金融リテラシーが上がるにつれ「保険が無駄」「おまとめローンをすべき」というアイデアが浮かんでくるかもしれません。

金利は借金をして敵に回すと生活が辛くなり時には破滅をもたらします。

しかし貯蓄し資産運用する事で金利を味方につければ、金銭的に豊かになるだけでなく精神的にも肉体的にも健康になります。

今借金を抱えている人は、できるだけ早く借金という敵を倒し、貯蓄×資産運用で金利が味方につけられるようにしましょう。

コメント