FX基礎講座③|キャピタルゲインとインカムゲイン

FX

キャピタルゲインとインカムゲイン、よく聞くけど、どういう意味なんだろ?

そんな疑問に答えます。

FXは、為替差額で儲ける運用であり、レバレッジ利用で利益を大きくする、という事を説明しました。

このような利益は価格差による利益をキャピタルゲインと言います。

しかし、FXでの利益はキャピタルゲインだけではありません。キャピタルゲインの他に、インカムゲインという利益もあります。

今回はキャピタルゲインとインカムゲインについて、インカムゲインの源であるスワップについて紹介します。

キャピタルゲイン

例えば1ドル100円のときに10万円で1,000ドルを購入したとします。

そして円安になり1ドルが110円になると、持ってた1,000ドルは11万円で交換ができ、利益がでます。

反対に1ドル90円の円高になると、持ってた1,000ドルは90,000円でしか交換できず、逆に損します。

これが最も単純化した、キャピタルゲインの例です。

インカムゲイン

例えば日本円金利が0.5%、米ドル金利が5.5%の時にドルを買いました。その場合もらえる金利は以下です。

5.5%(ドルの金利)-0.5%(日本の金利)=5%

この計算式から、ドルを持っているとき常に5%の金利が入りますが、反対にドル売り円買いした場合は、金利5%を支払わなくてはいけません。

この金利差を「スワップ」と呼び、持っている通貨の日数分のスワップポイントを受け取る事が可能です。

スワップポイントとは?

日本の金利は世界的に見て超低金利で、限りなく0%に近い状態で推移しています。

一方で世界に目を向けると、米ドルで2.0%、ユーロでは4.0%など、高金利の通貨があるのです。

スワップとは、低金利通貨を売り、高金利通貨を買うことで得られる金利差のことを表しています。

例えば日本の金利が0.1%、オーストラリアドルの金利が4.5%だったとします。

4.5%(オーストラリアドルの金利)-0.1%(日本の金利)=4.4%

もうお分かりかと思いますが、オーストラリアドルを買うと、4.4%の金利が貰えるということになります。

逆にオーストラリアドルを売って円を買うと、4.4%の金利を支払う必要がでます。

スワップで稼ぐには?

FX業者によって、スワップポイントの設定金額は異なっています。

  • A社:米ドル/円のスワップポイントが8円
  • B社:米ドル/円のスワップポイントが5円

これを365日(1年)預けた場合に得られるスワップポイントの金額は

  • A社:8円×365(1年)=スワップ金利2920円
  • B社:5円×365(1年)=スワップ金利1825円

たった3円の差ですが、1年で1095円もの利益の格差が生まれてしまうのです。

FX初心者は特に、スワップポイントが高いFX業者を選ぶと良いかもしれません。

FX基礎講座④|FX取引の始める前の心構えと準備
全財産をFXに投資しても問題ないのかな? 今回は、そんな疑問に答えます。 これまで「FXで稼げる仕組み」「レバレッジ」「インカムゲイン・キャピタルゲイン」を紹介しましたが、今回は心理面を注意します...

FX外貨投資という増やし方

今の時代はゼロ金利。お金を銀行に預けてても馬鹿らしいだけですよね。

その僅かな金利からも税金として取られるのが日本の現状です。

しかし、政府からも銀行からも中抜きされない投資方法があるのを、ご存知ですか?

その投資とは、FXを利用したスワップ(金利差調整)投資です。

例えば、南アランド・豪ドル投資は、高金利で銀行の外貨預金でも人気です。

纏まった資金がある人なら、これらの通貨で、外貨投資を銀行員に勧められた事があるのではないでしょうか?

しかし銀行の外貨預金は、手数料は高い上に円に戻すレートも悪く、金利も銀行に中抜きされます。解約のタイミングも選べないので、デメリットだらけ。

銀行で勧められる外貨投資は、お任せで簡単な分、手数料・レートを銀行に取られているという事を忘れてはいけません。

一方で、自身でFX口座を開設し取引すれば、無駄な手数料やレートは取られません。

なのでトレードで稼ぎたい人のみならず、外貨の金利(スワップ)で稼ぎたい人にも、FX口座は必要なんです。

日本国内には約100社、海外には数えきれない程のFX業者があり、どこを選べが良いか迷います。

FX口座開設するなら、とりあえず国内トップと海外トップの業者を検討する事をオススメします。

国内業界トップのFX業者

国内で最も人気のFX業者は、DMMグループ運営のDMM FXです。

手数料や通貨間スプレッドが国内最安で、スマホでの操作性もシンプル。初心者にオススメのFX業者です。

初回入金額は無料で、数千円のキャッシュバックもある上に、口座開設も5分で完了。どのFX口座にするか迷ったら、とにかくDMM FXを検討するとよいです。

DMM FX 公式サイトはこちら

海外業界トップのFX業者

海外で最も人気のFX業者は、XMグループ運営のXM FXです。

元金が多く長期投資で勝負する人は、国内FX業者をオススメしますが、「そもそも投資に回せる元金が少ない」「短期でガンガン増やしたい」という人も多いです。

国内FX業者は、レバレッジは25倍迄ですが、海外FX業者のXM FXは何と888倍までレバレッジを掛ける事ができます。

国内FX業者は「失敗すれば追証で借金」という事もあります。

しかし、海外業者のXMは取引残高がマイナスになっても、XMが負担するゼロカットシステムなので、借金を背負う事はありません。

レバレッジ888倍は、確かにハイリスクですが、上手くポジションをつかめば1日数十万稼ぐことも可能です。

今なら登録するだけで、無料で3,000円分の取引ができます。

XM FX 公式サイトはこちら

大金持ちは大半が投資家!

大投資家ウォーレンバフェットに、ソフトバンクの孫社長。

世界の大金持ちは大半の人が投資をしてます。普通のビジネスでは稼げる額に限界があるからです。

やはり、ある程度お金持ちになりたくば株であれ外貨であれ「投資」という道を避けることはできません。

国内DMM FXも、海外XM FXも登録するだけなら無料。

少しでも興味があるなら、先ずは登録してみる事をオススメします。

登録はこちら(DMM FX)
登録はこちら(XM FX)

コメント