FX基礎講座⑦|FXに関するFAQ

FX

本番トレード始めたけど、まだまだ質問がある。

これまで、FXで稼げる仕組み、稼ぎ方、リスク調整方法、心構えや口座開設方法などを紹介しました。

今回は最終章、最後はFX取引を始める人がしがちな質問に対して、回答する形式で答えます。

1.FXは少額でも取引可能ですか?

可能です、レバレッジをかけることで、入金額以上の取引を行う事が出来ます。

最小4000円から取引可能なFX業者もあるので、自分の取引スタイルや目標額に合わせてFX業者を選びましょう。

証拠金以上に取引が出来るということは、それ以上のリスクが発生するということですから、レバレッジかけすぎには注意しましょう。

2.オススメのFX業者を教えてほしい

一概にこの会社が良いと言い切るのは非常に難しいです。

理由は、各業者それぞれにメリット・デメリットがあり、目的に合わせて取捨選択してFX業者を選ぶ人が多いからです。

なので実際にデモトレードで取引し、画面に触れ、複数の業者と比較しながら自分に合った業者を探してみるとよいです。

本ブログでは、様々なFX業者を紹介しているので、目を通してデモトレードから試してみる事をお勧めします。

【2021年初心者向け】FX業者おすすめ比較ランキング | 10社以上を徹底比較!
結局どこのFX業者がオススメなの? このような疑問に答えます。 FX市場は1兆4,000億円以上と言われており、国内には約100社の、海外に無数のFX業者があります。 今回は、特に人気の国内...

3.口座開設⇒取引開始まの時間は?

FX業者によりますが、口座開設まで最短3日~1週間ほどかかります。

申し込み後はFX業者の審査があるため気長に待つ必要がありますが、開設後は入金さえすれば、すぐ取引が開始できます。

4.FXを始めるベストなタイミングは?

FXは、自分のタイミングで始めることがベストです。いつ始めたから成功しやすい、失敗しやすいという事はありません。

FX口座を開設するまで最短で3日かかる場合があるため、為替が動くタイミングですぐ始めたいのであれば、早めの口座開設がオススメです。

口座を開設すること自体にお金はかからないので、入金はせず口座だけ開設して準備しておく、というのでも良いかもしれませんね。

各FX業者でお得な入会キャンペーンを行っている場合もあるので、申し込み前にチェックしてみましょう。

5.口座開設時に必要なものはありますか?

マイナンバー・運転免許証など、身分証明できる本人確認書類が必須です。FX業者によってはマイナンバーが確認できる書類の提出が必要です。

メールやFAX、郵送など提出方法は業者によって異なりますが、郵送の場合は送付忘れがないように注意して投函しましょう。

6.スマホでの取引は可能ですか?

もちろんスマホでも取引が可能です。

FXは参入者が多く、業界内競争が激しいので、ユーザーにとっては便利にアップグレードし続けています。

最近は特にスマホに対応した業者が増えており、むしろスマホで取引できない業者がマイナーです。

7.FXのリスクを教えてください

どんな投資にも、必ずリスクがあります。

少ないお金で始められるFXですが、レバレッジをかける事で証拠金の何百倍もの取引ができる反面、小さな額で巨額の損失を出してしまう可能性もあります。

そんなリスクを回避のためにロスカット機能もあるので、しっかり活用しながら、リスクマネージメントしましょう。

8.レバレッジは自分で決められますか?

証拠金は任意の額を入れられますが、国内業者はレバレッジを決める事は出来ません。海外業者なら自分で決められる業者もあります。

国内業者のレバレッジは、口座に自分が入金した額(証拠金)と取引している金額の関係性で決められます。計算式はこうなります。

「取引額」÷「証拠金」=レバレッジ

例えば10万円の証拠金を入金したとして、取引額が100万円とすると、レバレッジは10倍になります。

あまりレバレッジをかけたくない場合は、証拠金を増やすか、取引額を抑えるようにしましょう。

9.FXに必要な初期資金を教えて下さい

最低取引単位は業者に寄り異なるので、その金額に合う証拠金を用意しなくてはいけません。

A社の最低取引単位が1,000通貨だとすると、1,000米ドルの取引をするために必要な証拠金は4,000円になります(1米ドル100円時)。

しかし、4,000円の証拠金で1,000米ドルの取引をする場合、レバレッジが25倍と損失のリスクが高まるので、可能な限り最初の証拠金は多くした方が良いです。

10.FXの取引が出来る時間帯を教えて下さい

FXは土日を除いて24時間取引が可能です。

最近はスマホ対応の業者が増えたので、時間のみならず場所を選ばず自由に取引が出来ます。

時間帯ごとに特徴があるのですが、夜21時~0時の間が、最も大きく値動きする時間帯だと言われています。

11.FX会社の選び方を教えて下さい

初心者がFX業者を選ぶポイントは以下です。

・スプレッド

スプレッドは手数料として業者に取られてしまうので、取引を重ねるほど額が大きくなります。なので取引を行う通貨スプレッドが狭い業者を選びましょう。

・最小取引単価

特に初心者にリスク回避のために、小さな額から始められる業者を選びましょう。可能なら1,000通貨単位で始められる所をおススメします。

・業者の安全性

この記事で紹介するサイトは。全て安全性が保障され多くのユーザーに支持されている業者を厳選しています。

それでも不安な方は、まずはFX業者のランキングに入っているような、使用者が多い業者を選ぶようにしましょう、

12.口座開設は無料ですか?

基本的にFXは無料で何個でも口座開設が可能です。

そのため複数の口座を持ち、FX業者を使い分けているトレーダーもいます。

13.株とFXどちらがおススメ?

どちらが良いか、どちらが儲かるかを明確にいう事は誰にも出来ません。そもそも投資の対象が異なるので一概に比較する事が難しいからです。

ただFXは株と比べ場所や時間を選ばず、小さな額から取引を始める事が可能です。シンプルな取引であることから、今から投資を始める方にとっては良い足掛かりになると思います。

FX外貨投資という増やし方

今の時代はゼロ金利。お金を銀行に預けてても馬鹿らしいだけですよね。

その僅かな金利からも税金として取られるのが日本の現状です。

しかし、政府からも銀行からも中抜きされない投資方法があるのを、ご存知ですか?

その投資とは、FXを利用したスワップ(金利差調整)投資です。

例えば、南アランド・豪ドル投資は、高金利で銀行の外貨預金でも人気です。

纏まった資金がある人なら、これらの通貨で、外貨投資を銀行員に勧められた事があるのではないでしょうか?

しかし銀行の外貨預金は、手数料は高い上に円に戻すレートも悪く、金利も銀行に中抜きされます。解約のタイミングも選べないので、デメリットだらけ。

銀行で勧められる外貨投資は、お任せで簡単な分、手数料・レートを銀行に取られているという事を忘れてはいけません。

一方で、自身でFX口座を開設し取引すれば、無駄な手数料やレートは取られません。

なのでトレードで稼ぎたい人のみならず、外貨の金利(スワップ)で稼ぎたい人にも、FX口座は必要なんです。

日本国内には約100社、海外には数えきれない程のFX業者があり、どこを選べが良いか迷います。

FX口座開設するなら、とりあえず国内トップと海外トップの業者を検討する事をオススメします。

国内業界トップのFX業者

国内で最も人気のFX業者は、DMMグループ運営のDMM FXです。

手数料や通貨間スプレッドが国内最安で、スマホでの操作性もシンプル。初心者にオススメのFX業者です。

初回入金額は無料で、数千円のキャッシュバックもある上に、口座開設も5分で完了。どのFX口座にするか迷ったら、とにかくDMM FXを検討するとよいです。

DMM FX 公式サイトはこちら

海外業界トップのFX業者

海外で最も人気のFX業者は、XMグループ運営のXM FXです。

元金が多く長期投資で勝負する人は、国内FX業者をオススメしますが、「そもそも投資に回せる元金が少ない」「短期でガンガン増やしたい」という人も多いです。

国内FX業者は、レバレッジは25倍迄ですが、海外FX業者のXM FXは何と888倍までレバレッジを掛ける事ができます。

国内FX業者は「失敗すれば追証で借金」という事もあります。

しかし、海外業者のXMは取引残高がマイナスになっても、XMが負担するゼロカットシステムなので、借金を背負う事はありません。

レバレッジ888倍は、確かにハイリスクですが、上手くポジションをつかめば1日数十万稼ぐことも可能です。

今なら登録するだけで、無料で3,000円分の取引ができます。

XM FX 公式サイトはこちら

大金持ちは大半が投資家!

大投資家ウォーレンバフェットに、ソフトバンクの孫社長。

世界の大金持ちは大半の人が投資をしてます。普通のビジネスでは稼げる額に限界があるからです。

やはり、ある程度お金持ちになりたくば株であれ外貨であれ「投資」という道を避けることはできません。

国内DMM FXも、海外XM FXも登録するだけなら無料。

少しでも興味があるなら、先ずは登録してみる事をオススメします。

登録はこちら(DMM FX)
登録はこちら(XM FX)

コメント